高梨臨が結婚間近!お相手の彼氏はサッカー選手の槙野智章は契約金上限なしの超大型オファーを断る程の熱愛ぶり

Pocket

高梨臨さんが結婚間近というのが判明しました!お相手のサッカー選手の槙野智章さんとは既に半同棲状態だとか。契約金を言い値で出すという超破格オファーを断る程の熱愛の2人を詳しくお伝えします。

スポンサードリンク

高梨臨と槙野智章の熱愛発覚!

高梨臨さんが年内にも結婚か!?と言われています。お相手はプロサッカー選手の槙野智章さん。サッカーに興味ない人だと「誰!?」って感じですよね?本田や岡崎は知ってるけど・・・って詳しくお伝えします。

 

高梨子さんの熱愛がウワサされたのは2016年8月ごろ。開設したインスタグラムに料理を載せた事がキッカケでした。

 

最近おうちごはんにハマっています。生姜焼きは、砂糖の代わりに蜂蜜(^^) #おうちごはん #高梨臨

高梨臨さん(@rintakanashi_official)がシェアした投稿 –

最近おうちご飯にハマっている女性タレントさんは多いので何も不思議ではありません。しかし、その相手が高梨臨さんだと事情が変わります。というのも

 

高梨臨さんはワイルド系雑食女子

 

で関係者の間では有名だからです。高梨臨さんは元々バドミントンをしていて現在も毎日5kmも走るそうです。当然、食事も男性みたいに「肉!」でしょう。ヘルシーとは程遠いはず。でないとワイルド系雑食女子とは言われませんから。

 

高梨臨のインスタンスのコメントの中に

「パプリカはオリーブオイルで、豚肉はトリュフオイルで焼いてみました。圧力鍋で玄米を炊いてみたら、ちょっと失敗。。やっぱり炊飯器買おうかな、、」

とあるように、炊飯器も無いぐらいワイルドな食生活を送っていたのが解るコメントを載せています。

そんな高梨臨さんですから関係者の間では「熱愛のお相手がいるな」と丸わかりの状態だったそうです。幸せオーラ全開ですからね。

 

そして9月6日に複数のスポーツ紙で日本代表で浦和レッズの槙野智章さんとの熱愛が報じられたのです。

 

[広告#CO-2]

 

高梨臨の彼氏・槙野智章がメロメロ!?

 

実は交際発覚前に槙野智章選手も交際を匂わす事をしていたのです。それがこれ

 

最近実は…
脚が太すぎるだの、黒すぎるだの、よく言われるからこのアイテムを試してみる事にした。

スリムウォーク♩スリムウォーク♩

これだけ見れば只の槙野智章さんのジョークで済むのですが使ってた商品がスリムウォークでしたのです。と言うのもスリムウォークは高梨臨さんがCMをしている商品だったのです。

 

このCM微妙に商品の種類が違いますが・・・偶然の投稿なのでしょうか?しかし、この投稿で気付く人はいないでしょうね。

 

この時にはどうやら関係者には交際を伝えていた様なのです。というのも高梨臨さんは当時27歳。でこの辺りで結婚しておかないとズルズルと行って未婚の大女優となる可能性が大きい(いますよね?いっぱい。誰とは言いませんが)

 

対して、槙野智章さんも新年の抱負で結婚する相手を見つけたいと言っていたのです。

 

しかも、槙野智章さんは中国スーパーリーグの強豪・広州恒大から、「年俸は言い値」という破格のオファーを受けていたのですがこれを断っているのです。

 

槙野智章選手を知らない人でも年末にニュースで

 

「中国リーグから年棒は言い値のオファーを断った日本人選手がいる」

 

のは記憶にあるのではないでしょうか?「中国は公害がすごいしなぁ」「今、中国の対日感情を考えるとねぇ」と当時は思っていたのですが、断ったのは

 

高梨臨さんとの結婚を視野にいれていたから!!

 

ではないでしょうか?槙野智章さんが中国に行くと当然、遠距離恋愛になります。これからますます仕事が忙しくなるだろう高梨臨さんとはすれ違いになるのは間違いありません。

 

そうなると破局しても不思議ではありませんよね?もちろん

 

「お金では手にすることができないチームワークは相手より勝っていると思っていた」

 

とコメントしている様に現在のチームにいる方が良いパフォーマンスで仕事ができるでしょう。しかし、そこには高梨臨さんとの関係も含まれているはず。私生活も充実した方が試合にも良い影響がでるでしょうし。

 

槙野智章さんにとって高梨臨さんとの今の関係を維持するのは何億円ものお金よりも価値があるのでな無いでしょうか?

 

正に高梨臨さんへの愛はプライスレス!お金では買えない価値がある!!

 

ではないでしょうか?

 

ってこう書くと途端にチープに感じるのは私が皮肉れているからですかね?

 

スポンサードリンク

《最新》人気のスマホランキング!! [楽天市場]
最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事はどうでしたか?少しでも面白いと思っていただけたらシェアして頂けると嬉しいです。

今後の励みになりますのでよろしくお願いします。
feedlyで私たちに従ってください

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ