ドラマで人気の北香那!プリズンホテルも好評で、バイプレーヤーズも再出演!

ドラマで人気の北香那!プリズンホテルも好評で、バイプレーヤーズも再出演!

 

去年2017年に若手女優としてその演技力が認められてきた北香那さん。

今年も、ドラマで個性的な活躍が期待できます。

 

去年は、「スカッとジャパン」での可愛い演技で一気に知名度が上がりましたが、「バイプレーヤーズ」や「プリズンホテル」での、紅一点的な存在は、北香那さんの魅力を引き出してくれた記念すべきドラマですね。

存在感のある紅一点で、見る人を虜にしました。

そんな、「バイプレーヤーズ」が、第2弾として帰ってきます!

 

もちろん、北香那さんのジャスミン役も健在です。

 

今年も、目が離せない北香那さんのドラマでの活躍についてです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

バイプレーヤーズ1作目での北香那の知名度

1作目の「バイプレーヤーズ」は、去年2017年の1月からテレビ東京系の深夜番組で放送されたドラマでした。

この深夜ドラマ「バイプレーヤーズ」で北香那さんが演じていたのは、中国配信会社のアシスタント・プロデューサーであるジャスミンという女の子の役。

 

この時、まだ北香那さんは、新人でしたから知名度も高くはありませんでしたが、この役柄は360人の応募者からオーディションで選ばれた役柄でした。

つまり、北香那さんは360人の競争の中から唯一勝ち残ってこの役を手に入れた実力派なのです。

 

この役のオーディションは、かなりの接戦で、4次審査までもつれにもつれたとか・・・。

最後は、プロデューサーが未知なる魅力をもつ北香那さんにかけたとのこと。

実力と運の両方で得た渾身の役だったことでしょう。

 

この役を手にした北香那さんは、『喜びの絶頂と信じられない』、という思いもあったようです。

まさに、女優としての夢の第一歩を踏み出した瞬間だったことでしょう。

 

そんなジャスミン役の演技力が高く、まだ知名度が低かった北香那さんは、本物の中国人と間違われ、「北香那は中国人のハーフでは?」という噂まで広がったほどです。

実際には、北香那さんは正真正銘の純粋な日本人で、片言の日本語を話す中国人の役は、あくまでも演技でした。

 

ドラマ「バイプレーヤーズ」は、名脇役の役者6人が役作りのためにシェアハウスで一緒に暮らして、合宿をするというコメディー。

その俳優さんたちは、遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、寺島進、松重豊、光石研、とずらりと名役者の方々です。

 

そんな中でジャスミンを演じた北香那さんは、紅一点!

名脇役の中に新人女優さんが紅一点ですから、撮影中も緊張しそうな立ち位置です。

 

しかし、こんなに名役者がそろっている中でも、物怖じせず、堂々とジャスミンになりきっていましたね。

共演した俳優さんたちからも、かなりの高評価でした。

 

北香那のドラマ1

 

スポンサードリンク

プリズンホテルでも紅一点!

 

その後、2017年の後半で出演が決まった、ドラマ「プリズンホテル」。

「プリズンホテル」は、浅田次郎のヒット小説で、何度読んでも面白い、ちょっと風変わりなダメホテル立て直しのお話。

 

北香那のドラマ2

 

主演は、ココリコの田中直樹さん。

田中直樹さん演じる花沢一馬は、大手のホテルから左遷されてヤクザばかりのホテルの支配人に配属されます。

こちらのキャスト紹介の写真を見てもわかるように、ちょっと柄の悪い俳優さんたちの中に、紅一点で混ざっているのが北香那さん演じる、花沢シゲル。

主人公の娘役です。

原作の小説では、娘ではなく息子なのですが、ドラマでは娘にして、その役を北香那さんが演じているのがとてもアクセントになっています。

 

バイプレーヤーズと同様、個性的な俳優陣の中に、紅一点で華を飾る北香那さん。

難しい立ち位置ですが、目立つ存在でもありますから、人気も出やすい露出かと・・・。

 

スポンサードリンク

北香那が、ジャスミン役で戻ってくる!

 

そして、楽しみなのが2月7日から始まる、「バイプレーヤーズ」の第2弾!

去年の第1弾は、

「バイプレーヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜」

というタイトルでしたが、今年の第2弾は、

「バイプレーヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」

???どういうことだ?と思うような面白そうなタイトルです。

 

2月7日から放送されるこの2作目ですが、注目なのは、水曜日の9時54分~という時間枠。

去年の1作目は、深夜ドラマだった番組が、夜10時台というプライムタイムに昇格!

しかも、時間枠も40分から1時間枠に広がったのです。

 

まぁ、1作目の視聴率が30%という高い水準でしたから、昇格も納得ですよね。

 

キャストもほぼ同じですが、6人の名脇役は、5名に。

寺島進さんだけは、スケジュールが合わず出演されませんが、その他の5名とジャスミン演じる北香那さんはそのままに・・・。

 

 

そして、このドラマの楽しみなところは、毎回のゲスト出演俳優・女優がかなり豪華な面々なのです。

 

ちなみに、2月7日の初回放送は、劇中劇として、

ヒロイン・花崎志麻子役に本田望結ちゃん、

志麻子の母親・礼子役に吉田羊さん、

志麻子の学校の教師役に岡田将生さん

さらに、役所広司、小日向文世、甲本雅裕、菅田俊、森下能幸、野間口徹

 

お金かかってますね~。

楽しみですね~。

 

関連記事

北香那は中国人疑惑!?出身地や高校は日本じゃない!?女子高生役の出演でブレイクしたその魅力は?

スポンサードリンク

最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事はどうでしたか?少しでも面白いと思っていただけたらシェアして頂けると嬉しいです。

今後の励みになりますのでよろしくお願いします。

Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ