バイプレーヤーとして多くの作品に出演している岸井ゆきのさん。実は放送1ヶ月で放送中止に追い込まれています!!

 

また、岸井ゆきのさんには「ダウン症」とのウワサも浮上しております。その噂の真相を追及します。

岸井ゆきののプロフィール

 

岸井ゆきのさんは1992年2月11日に神奈川県で生まれています。現在24歳です。

 

身長が148.5cmと小柄。「.5」を主張するところがコンプレックスを感じさせて少し可愛いと思っちゃいます。

 

趣味は音楽鑑賞と観劇、お菓子作り。女の子らしい趣味ですね。

 

特技が『泡立てること』となっていて ? となってしまいます。そこだけ見ると「不思議ちゃん」ですがお菓子作りが趣味なら話は別です。

 

クリームを泡立てるのにキット見事な泡が出来るのでしょう。お菓子作りには重要なスキルの一つですよね。

 

もう一つの特技は『開脚』・・・・・やっぱり不思議ちゃんかも知れませんね。

高校は秦野総合高等学校を卒業しております。偏差値は42と低め。しかし、校則はそれなりに厳しくピアスや髪を染めたりすると反省文を書かせるそうです。

 

その為か就職のは有利な高校みたいです。スポーツはそんなに強くない様ですがプロスポーツ選手を何人か輩出しています。

 

そんな岸井ゆきのさんが芸能界に入ったキッカケは高校生の時に山手線でスカウトされたそうです。

 

電車でスカウトとは珍しいですよね。所属事務所はユマニテ。

 


樋口可南子

 


東出昌大

 

が所属する芸能事務所ですね。

 

岸井ゆきのさんは今まで主演もなければ受賞経験も無い、目立たない女優でした。

 

しかし2016年に「MOOSIC LAB 2016 最優秀女優賞」を「光と禿」で受賞しております。

 

「焼き飯とライス大」R田中一郎公が考案した「お粥ライス」とどちらが美味しいでしょうか?気になります。

 

ちなみにこの映画と受賞はウキィにも載っていない極秘情報です。ユマニテのHPに乗っていますからガセでは無いのでご安心を。

 

スポンサードリンク

岸井ゆきののダウン症疑惑

 

岸井ゆきのさんはダウン症というウワサが流れています。

 

ダウン症の目に見える部分での特徴として

 

鼻の根元が低い

 

目がやや吊り上がった様になる

 

といった傾向が見られます。あくまでも傾向です。ほとんどは通常と同じように両親の特徴を受け継いだ顔立ちになります。

 

何故、岸井ゆきのさんがダウン症と言われるかと言えば「本人や周辺の告白」ではなく、顔の特徴がダウン症の人の顔に似ているからみたいです。

 

 

言われて見れば岸井ゆきのさんも目が吊り上がり気味ですね。

 

それだけでダウン症認定は無理がありますよね?釣り目の人はみんなダウン症になっちゃいます。

 

釣り目でダウン症と騒がれた歌手と言えば「きゃりーぱみゅぱみゅ」も釣り目ですよね?

 

 

あれ?岸井ゆきのさんと似ていませんか?ふるゆわ系の髪型にしたら岸井ゆきのさんも可愛いと話題になるかも知れませんね。

スポンサードリンク

岸井ゆきのの放送禁止CM

 

岸井ゆきのさんは地味にCMに出ています。その数13本(~2016年)。

 

実はあるCMは放送開始1か月でクレーム続発で放送禁止に追い込まれたのです。

 

見てて辛いんですけど・・・・

 

悪い事は言いません。就職活動に苦労した人は絶対に見ないでください!!

 

当時の事を思い出してマジ泣きしますよ!

 

岸井ゆきのさんのプロフィールやダウン症・放送禁止になったCMなどをまとめてみました。

 

これからが期待できる女優さんなんで楽しみですよね?応援していきたいと思います。

岸井ゆきの (@yukino_kishii) • Instagram photos and videos

スポンサードリンク


最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事はどうでしたか?少しでも面白いと思っていただけたらシェアして頂けると嬉しいです。

今後の励みになりますのでよろしくお願いします。
follow us in feedly

Pocket