酒井若菜さんの役者根性が凄いってご存知でした?より良い演技の為に前歯を抜いてしまうんです!!

 

しかも映画初主演の岡村隆史さんと演技でケンカし絶縁するほど演技に対して真剣なんです。

 

その後の酒井若菜さんと岡村隆史さんの関係は?プロフィールと合わせてをご紹介します。

酒井若菜のプロフィール

酒井若菜さんは1980年9月9日に栃木県下都賀郡野木町に生まれました。現在35歳。

酒井若菜

1995年7月にデビューしております。

 

当時は本名の酒井美幸(さかいみゆき)でデビューしたのですが、ほぼ同じ時期に同音異字の「酒井美雪」さんがデビューしていた為に「酒井若菜」に変更しました。

 

この若菜の名前はプロフィール撮影をしたカメラマンの奥さんの名前が由来だそうです。なんかテキトーですね。

 

酒井若菜 制服

 

14歳でデビューした酒井若菜さんはグラビアアイドルとして活動します。

 

1997年にヤングジャンプ女子高生制服コレクション準グランプリ。1999年に日テレジェニック’99に選ばれるなどグラビア界で活躍します。

 

実はこの当時まだ、実家に住んでいて栃木県から東京まで通勤していたそうです。

 

1997年にドラマ「サイコメトラーEIJI」で女優デビューしています。2002年ごろから女優業をメインとして活動。

 

「木更津キヤッツアイ」や「恋の門」など特異なキャラを演じるとはまり役となり高評価を得られました。

 

実は酒井若菜さんは水着グラビアの仕事はイヤイヤしていたそうです。この事を知ったセカンドビデオ「天使のたまご」の編集者は凄いショックだったそうです。

 

まぁ、自分とした仕事が実はイヤイヤだった知ったショックは大きいでしょうね。

 

2009年に所属事務所をエーチームに変更。久しぶりとなるグラビア「月間 酒井若菜」を発売する。

 

ブログで「最後の写真集になるから、お見逃しなく」と綴るも2013年にグラビア写真集「I LOVE YOU」を発売。

 

これには本人も苦笑して、「前回も最後の写真集と言っておきながら、出しちゃったのでまたあるかも」と言っている。

 

今のところ「I LOVE YOU」が最後の写真集となっています。

 

酒井若菜さんは読書が趣味だそうです。特に太田光の「パラレルな世紀への跳躍」が好きだそうです。

 

司馬遼太郎の書籍も好きで幕末物が好きだそうです。板垣退助の脇役の地位が自分に重なるとか・・・

 

いやいや、十分主役でしょ。

 

本の読みすぎでしょうか?視力が悪く普段はメガネをしているそうです。コンタクトにしないのはドライアイで入れられないからだとか。

 

読書好きが理由でしょうか?2008年に小説「こぼれる」を出筆しています。他にもエッセイなども書いておりその中で酒井若菜と交流のある男性8人について語っています。

 

19歳の時に膠原病(こうげんびょう)を発症します。これ自体は生活に影響はなかったそうなのですが2015年にリュウマチも発症します。

 

激痛で立ち上がれない程酷かったそうです。また、指も曲がってしまいミカンの皮も剥けなかった位に重症化してしまったそうです。今は薬による投薬治療をして痛みもなくなったそうです。

スポンサードリンク

酒井若菜と岡村隆史の絶縁

岡村隆史

酒井若菜さんと岡村隆史さんの間に何があったのでしょうか?

 

そもそものキッカケは二人が共演したことが事の起こり。2001年に岡村隆史さんが主役を務める映画「無問題2」でのこと。

 

酒井若菜さんと岡村隆史さんは最初は凄く仲が良かったそうです。しかし、ある日を堺に絶縁状態となってしまいます。

 

言われているのが演技での意見の食い違い。

 

主演として意気込んでいる岡村隆史さんとイヤイヤでもグラビア界トップレベルになってしまった仕事熱心な酒井若菜さん。

 

この意見のぶつかり合いが原因で口も交わさない絶縁状態になったそうです。

 

暫くしてこの二人は芸能界から姿をけします。

 

岡村隆史さんはうつ病で2010に5ヶ月間休業しています。

 

酒井若菜は芸能界を干された理由は不倫!?

 

酒井若菜さんは自らの行いが原因で芸能界から干されてしまいます。

 

2005年にゴールデンタイム連続ドラマ初主演が決まった酒井若菜さんですがその出演を断っています。

 

そして、選んだ仕事は舞台初主演となる「キレイ~神様と待ち合わせした女~」は本番直前に降板

 

急性胃腸炎と公表でしたが信じる人は少なかったでしょう。

 

実はその前に出演した映画「恋の門」の監督「松尾スズキ」と不倫関係にあったといわれています。

松尾スズキ

そして「キレイ~神様と待ち合わせした女~」も松尾スズキさんが演出兼出演。仕事より不倫相手といる事を選んだのです。

 

しかし、不倫は長くは続かずに破局。病気を理由に舞台をドタキャンしてしまったのです。

 

これには所属事務所も大激怒。女優にとって一番美味しくない仕事が舞台。ゴールデンタイムの連続ドラマ初主演を蹴ってまで選んだのにドタキャン。

 

美味しくないどころか、ドタキャンの為の違約金やイメージダウン。さらにゴールデンタイムの連続ドラマ初主演の後に舞い込んでくるはずの仕事・・・・

 

損失は図りしれません。1年間の病気休業後も脇役しか回してもらえず

 

酒井若菜さん曰く「じごくのような日々」

 

だったそうです。自業自得だと思いますがねぇ?

 

2009年に所属事務所をエーチームに移籍。ようやく禊を終えたのかNHK大河ドラマや連続テレビ小説小説「マッサン」に出演します。

 

NHKに出演出来るとなれば完全に禊は終了と見て良いでしょう。

酒井若菜と岡村隆史の和解

酒井若菜と絶縁状態の岡村隆史さんですが岡村隆史さんの病気をキッカケに和解します。

 

重度のうつ病になってしまった岡村隆史さん。家族以外の連絡は全く見ない日々を過ごしたそうです。

 

休業から1ヶ月程のある日、1通の無記名のメールが届きます。題名が無いのが気になったのでしょうか?家族以外のメールを開きました。

 

それは酒井若菜さんからのメールでした。内容はうろ覚えだそうですが「助けてくれるかも」と感じたそうです。

 

酒井若菜 岡村隆史

 

このメールをキッカケ酒井若菜さんと岡村隆史さんの関係は改善したそうです。ある意味、岡村隆史さんにとって酒井若菜さんは命の恩人かも知れません。

 

スポンサードリンク

酒井若菜の前歯

酒井若菜さんは女優根性が凄いのをご存知でしたか?実は役作りとはいえ、前歯を抜いているのです。

 

ユースケサンタマリアが主演するドラマ「火の粉」でブスにみせる為に前歯を抜いて銀歯を入れたそうです。

 

酒井若菜 前歯

 

この事に対して酒井若菜さんは「役として必要だったのは勿論、大切なユースケさんの大切な主演作に少しでも貢献できればと思い、ユースケさんをはじめ、皆さんと相談して、抜いちゃいました」と語っています。

 

凄いですよね。役の為に激やせや激太りは聞いたことがありますが、歯を抜くのはあまり聞いた事がありません。

 

これにはファンもびっくり!というかドン引き?

 

「銀歯はメイクで出来るでしょ?」

「歯なんか抜いたら顔が歪むんじゃない?」

 

という言葉が聞こえてきました。

 

このドラマは殺人事件の無罪判決が出た被害者の家族が元判事の家の隣に引越し、それからというもの不可解な出来事が起き始めるという内容。

ユースケサンタマリア

被害者家族役のユースケの笑顔が怖いとの感想が聞かれて、演技の幅が広がったユースケサンタマリアが見れるホラードラマです。

 

私としては前歯を抜いたことより「大切なユースケさんの大切な主演作に少しでも貢献できれば・・・」の言葉の方が気になりました。

 

酒井若菜さんのプロフィールと役の為に前歯を抜くし演技の食い違いで岡村隆史と絶縁について記事にしました。

 

つぎの記事は酒井若菜さんの病気と結婚についてお伝えします。

酒井若菜オフィシャルブログ「ネオン堂」

スポンサードリンク

最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事はどうでしたか?少しでも面白いと思っていただけたらシェアして頂けると嬉しいです。

今後の励みになりますのでよろしくお願いします。

follow us in feedly

Pocket