だいたひかるが乳がん

 

「どうでもいいですよ~」という歌い出しから毒舌をかます芸風がお茶の間にウケ、R1グランプリ初代チャンピオンに輝いた女芸人のだいたひかるさんを知っていますか?

 

そんなだいたひかるさんが乳がんを患い右乳房を全摘出していたのです。

乳がんに気付いたのは偶然が重なったからと本人は言っていますが、どんな偶然が重なったのか、現在はどうなのかなどに迫っていきたいと思います。

スポンサードリンク

だいたひかる・乳がんに気付いた偶然とは!?

 

だいたひかるが乳がん2

 

だいたひかるさんが乳がんを患っている事に気付き、手術を受けたのは2016年の事でした。

当時だいたひかるさんは不妊治療中のある日、顕微鏡受精の移植の日に不正出血してしまい、移植が中止になってしまったそうです。

 

移植が中止になり、何もすることが無くなったので乳がん検診を受けたところ、乳がんが発覚してしまったと言われています。

まさに偶然が重なったのです。

 

2016年2月には右乳房を全摘出する手術をしましたが、当時の事を振り返ると、「右乳房全摘出手術をうけて胸がない事より、腕が上がらなくて服を着るとか自分の背中を洗うとか、呼吸のように普通に出来てたことが、突然できなくなってショックでした。」とコメントしています。

 

胸は女性としてはとても重要な「あって当たり前」の体の一部です。

癌によってその「あって当たり前」の部分がなくなり、手術後の痛みにより「出来て当たり前」の事まで出来なくなってしまったことは本当に辛い事だったのではないでしょうか。

 

「女性としての当たり前」と同時に「人としての当たり前」まで奪われてしまい、凄く自分の存在意義まで悩んだと思います。

 

そんなだいたひかるさんは2019年2月9日の自身のブログで腕をしっかり上げている写真と共に

「私は不自由な体になってしまったと…思いきや2月に手術して桜の咲く頃には、こんなに腕が上がるようになり、嬉しくなって撮った写真です。」

 

とコメントし、思い通りに動かずにいた体が元に戻る事を発表し、「いま痛い方しんぱいないで大丈夫ですよ!」と、現在も同じ病や症状で悩んでいる方々に対して、自身の経験を元に勇気づけていました。

 

スポンサードリンク

闘病を支えただいたひかるの夫の優しい言葉とは!?

 

2013年に入籍した、だいたひかるさんの夫でアートディレクターの小泉貴之さんは、乳がんの宣告をされただいたひかるさんに対して、「もし妊娠していたら赤ちゃんに意識がいって、乳がん検診に気付くことも無かったと思う。だから赤ちゃんが命を守ってくれたんだよ」と優しい言葉をかけたそうです。

 

それを聞いただいたひかるさんは「赤ちゃんができなかったことで、私の命が救われた」と前向きな気持ちになれたという自身の気持ちの変化を話しています。

 

乳がんになって1番辛いのは当事者本人ですが、愛する人が癌になってしまったというショックも夫の小泉貴之さんにはあったと思います。ですが、自身が落ち込んではだいたひかるさんに失礼だと気持ちを前向きに変え、優しい言葉をかけた小泉貴之さんは素敵ですよね。

 

それによってだいたひかるさんも前向きに変われたのですから、夫婦の愛があるからこそなせることだったのかもしれません。

 

スポンサードリンク

だいたひかるの現在は!?

 

だいたひかるが乳がん

 

だいたひかるさんは乳がんによって右乳房を全摘出手術を受けました。

ですがその後リンパ節への転移がみつかり、医師や家族の後押しがあり、抗がん剤治療をしていたそうです。

 

抗がん剤治療はとても大変だと経験者は語りますが、だいたひかるさんは「やるだけやって後は楽しく暮らしてたら、抗がん剤が終わって1年後に、毎月じゃないけど戻ってきた」と、月経が再開された喜びを公表しています。

 

抗がん剤治療は良い細胞も壊してしまい、副作用が辛いと聞きます。

そんな辛い抗がん剤治療もだいたひかるさんは明るく乗り切っていることが伝わりますね。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

だいたひかるさんは芸風からかとても陰気臭いイメージがありましたが、自身の闘病生活をブログなどで公表する事で、明るく前向きに闘っている事が伝わりました。

勿論だいたひかるさん1人の力ではなく、支えてきた夫の小泉貴之さんや両親の存在も大きいかと思います。

 

また元気な姿でTVで辛かった闘病生活すらも「どーでもいいですよ」と開き直り、今頑張っている人達すらも前向きにしていって欲しいとおもいます。

 

関連記事

北斗晶が病気!?乳がんがリンパ節まで転移!!激やせ闘病生活とは!?

 

【期間限定!!】無料で映画を見る方法!!アニメやライブからアダルトも!!
スポンサードリンク

最後まで読んで頂きありがとうございます。 この記事はどうでしたか?少しでも面白いと思っていただけたらシェアして頂けると嬉しいです。 今後の励みになりますのでよろしくお願いします。

Pocket