川村ひかる

 

当時大関千代大海さんとの交際が元で一世を風靡した川村ひかるさん。

様々な苦悩を乗り越えて結婚や出産を経験し、2018年10月22日には自身のブログやInstagramで第二子の不妊治療を告白しています。

グラビアアイドルとしてバラエティ番組にも引っ張りだこだった川村ひかるさんですが、どんな日々を乗り越え今の幸せを手に入れたのでしょうか。

スポンサードリンク

川村ひかる、若年性更年期障害や脳動脈瘤を患った過去!

 

川村ひかる2

 

川村ひかるさんは1999年にグラビアアイドルとしてデビューをし、発売された写真集はグラビア部門で1位という華やかなデビューを飾りました。

 

その後、2004年には個人事務所の「スノーピクチャー」を設立し独立したり、大手カフェチェーンのメニュー開発や、化粧品のプロデュースにも携わったり、健康管理士や野菜ソムリエジュニアマイスター、JAA認定アロマコーディネーター等の資格を取得しており、「窪田学園」で栄養学の非常勤講師もするなど順風満帆な私生活を送っているように思われますが、実は様々な病気を患った過去を持っているのです。

 

川村ひかるさんは20台前半に子宮内膜症を患い、30代前半に若年性更年期障害や脳動脈瘤を経験しました。

 

この脳動脈瘤が見つかった時はなんと2016年に結婚した旦那さんと出会った日だそうです。

 

旦那さんとは趣味のゴルフを通じて知り合ったそうで、その時の事をこう語っています。

 

「彼に出会ったゴルフの日、急に激しい頭痛に襲われたのですぐにMRIの検査の予約をして、動脈瘤が見つかりました。その日は私にとって、うれしいことと悲しいことが重なった、まさに人生の転機となる一日でしたね」

 

見つかった脳動脈瘤は小さかったようで現在は経過観察中だそうですが、仕事をセーブせざるを得ない状況のようです。

 

若年性更年期障害も患っているため病気と闘いながら生活してるようです。

 

グラビアアイドルだけでなく、様々な資格を取得して自身の生活の幅を広げているにも関わらず、体が言う事を聞かないことほど悔しい事は無いのではないでしょうか。

ですが、そこで悩みふけって落ち込まず闘いながら生活しているのは、川村ひかるさんの精神の強さが伺えます。

 

スポンサードリンク

川村ひかる、不妊治療を乗り越えての第一子出産!

 

川村ひかる3

 

川村ひかるさんは様々な患っている病気がある事から、体への負担があり、自然妊娠が困難な状態だったことから、不妊治療を開始しました。

 

旦那さんは出産の際に患っている脳動脈瘤が破裂したり、妊娠中のホルモンバランスの崩れから、脳動脈瘤が大きくなってしまうことを懸念し、子供を無理に作らなくてもいいと川村ひかるさんの事を気遣ってくれたそうです。

 

ですが、川村ひかるさんは子供を授かる事が小さい時からの夢だったと言う事もあり、不妊治療をする決断をしました。

 

当時は不妊治療の薬が合わず、めまいや吐き気などの困難を乗り越え妊娠に至ったそうです。

 

妊娠当初は双子の赤ちゃんだったそうですが、残念ながら1人の心音が途中で途絶えてしまい、絶対安静の日々を過ごしたそうです。

 

そんな苦難を乗り越えて、2016年10月14日に男の子を帝王切開で出産しています。

 

この出産の際にも、へその緒が異常な位置に付く臍帯卵膜付着だったので、予定日より3週間早い出産となったそうです。

 

双子のうちの1人を亡くしてしまう悲しみはあったものの、川村ひかるさんも元気な状態で赤ちゃんを迎え入れる事が出来ました。

そんな苦難があったからこそ、可愛さはひとしおではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

川村ひかる、再度不妊治療をしての第二子妊活!

 

川村ひかるさんは再度辛い不妊治療をして第二子を妊活中である事を公表しました。

 

「診察の度に採血、長い待ち時間」

「一番ツラいのはホルモン剤を補充することによる身体への副作用、さらにはホルモンを補充したことでバランスが乱れイライラが倍増」

 

と不妊治療のつらさを自身のSNSで伝え、川村ひかるさんは今春、薬の影響でかつてないほどの夫婦ゲンカをしてしまったことを明かしました。

 

不妊治療はお金や時間、体力など受ける側に沢山の負担がかかる事を訴えました。

川村ひかるさん自身は「今回が最後の気持ち」とつづり、第二子出産への意欲と苦難を語りました。

 

今不妊治療は沢山の方が受けています。

不妊治療の辛さは受けた方にしかわからない苦悩ですね。

そんな苦悩を川村ひかるさんは自身の経験から訴え、そして不妊治療する勇気が無い女性達にも自分が見本となって受ける勇気を与えています。

 

様々な病気を乗り越え、女性としての喜びを手に入れた川村ひかるさんですが、今も尚様々な事と闘っていることを思うと応援せざるを得ません。

早く第二子妊娠の喜びの声を聞ける日を待っていましょう。

 

関連記事

劇団ひとりの妻、大沢あかねが子供を妊娠!!夫婦円満の秘訣が判明!

 

 


スポンサードリンク

最後まで読んで頂きありがとうございます。 この記事はどうでしたか?少しでも面白いと思っていただけたらシェアして頂けると嬉しいです。 今後の励みになりますのでよろしくお願いします。

Pocket