菊池雄星 妻

 

2019年に西武ライオンズからメジャーリーグのマリナーズに移籍した菊池雄星投手と妻・深津 瑠美の間に待望の第一子を授かった事を報告しました。

妻・深津 瑠美の喜びの報告の様子や、2人の馴れ初め、そして何故瑠美夫人がもったいない嫁と言われているのかに迫ってみましょう。

スポンサードリンク

妻・深津 瑠美が子供の妊娠をブログで報告

 

菊池雄星 妻2

 

瑠美夫人は1月27日に自身のブログで第一子の妊娠について報告しました。

 

「さて、私事で恐縮ですが、ご報告です。この度、新しい命を授かりました。現在安定期に入り、体調も徐々に落ち着いてきました。主人や担当医と話し合い、今夏シアトルでの出産を予定しています。これから始まる新生活。環境が変わっても、野球に集中できる環境作りを心掛けたいと考えています。主人には野球を楽しみ、ファンに愛され、子どもたちに夢を与え続ける存在であってほしいと願っています」(原文まま)

 

と、喜びのコメントと、夫である菊池雄星さんサポートしていく旨を綴っていました。

 

シアトルでの出産と言うことで、様々な不安は沢山あるでしょうが、菊池雄星さんのメジャーリーグという夢を追いかける事を承諾した瑠美夫人は共にアメリカで頑張っていく覚悟を決めたようです。

 

「母は強し」という言葉がありますが、女性はやはり覚悟を決めると素晴らしい力を発揮しますね。

菊池雄星さんも伸び伸びとしたプレーで活躍し、瑠美夫人を安心させて欲しいですね。

 

菊池雄星と妻・深津 瑠美の馴れ初めは!?

 

菊池雄星 妻3

 

菊池雄星さんと瑠美夫人の馴れ初めは、菊池雄星さんの一目惚れだそうです。

当時「ワールドスポーツMLB」(NHK BS1)のキャスターをしている瑠美夫人を見た菊池雄星さんは「会いたいな」と思い、知人を介して食事をし、意気投合したしたそうです。

その後菊池雄星さんのアプローチに負けた瑠美夫人は交際に発展し、2016年の6月に婚姻届出を提出したそうです。

 

菊池雄星さんは入団当時からシャイなキャラクターに思われがちでしたが、好きな人を見つけて食事に誘ったりと肉食系な所もあるのにビックリしました。

ですが、そんなギャップも瑠美夫人にとっては魅力だったのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

瑠美夫人が「あげまん」と言われるわけは!?

 

菊池雄星 妻4

 

菊池雄星さんは豪速球を武器に甲子園で活躍し、2009年にドラフト1位で西武ライオンズに入団しました。

華々しいプロ入りを果たすも瑠美夫人と結婚するまでは1軍での活躍はあまり見られず、そんな事もあって「菊池雄星にはもったいない嫁」という皮肉めいた意味で瑠美夫人を周りが呼ぶようになってしまいました。

 

ですが菊池雄星さんの快進撃はこれからだったのです。

瑠美夫人と結婚した2016年からは毎年の様に2桁勝利を収め、夢のメジャーリーグへデビューするきっかけを迎えることができました。

 

この調子の上がり具合をみると、いかに瑠美夫人の存在が大きかったのか、いかに瑠美夫人が俗に言う「上げマン」なのかが伝わりますね。

 

瑠美夫人の献身的なサポートが菊池雄星さんを野球選手として一皮も二皮もむいてくれたのかもしれません。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

メジャーリーグ挑戦という夢を掴んだ菊池雄星さんですが、第1子を授かったことは男としての夢も掴んだことになりますね。

メジャーリーグという舞台はかなり過酷な舞台となります。

ですが、その挑戦の年に子供を授かったというのは更にやる気が出るいい刺激になったのではないでしょうか。

 

瑠美夫人も見知らぬ土地でも出産と言うことで不安な事は沢山あるかもしれませんが、メジャーリーグには数々の日本人選手とその奥さんもいますね。

そんな先輩達を頼るのもまた、心のリフレッシュに繋がるのではないでしょうか。

 

このメジャーリーグ挑戦は菊池雄星さんだけでなく、瑠美夫人にとっても挑戦となりました。

2人で更なる飛躍が出来るよう頑張って欲しいものです。

 

関連記事

谷口紗耶香が子供の妊娠を発表!!消えたモデルからセレブ妻へ!!

 


スポンサードリンク

最後まで読んで頂きありがとうございます。 この記事はどうでしたか?少しでも面白いと思っていただけたらシェアして頂けると嬉しいです。 今後の励みになりますのでよろしくお願いします。

Pocket