黒木華さんにフィリピン人のハーフという疑惑が出ています。

 

更には男をたぶらかす魔性の女みたいな性格だというウワサも・・・・

 

身長や出身高校などプライベートまで公開しちゃいます!

 

黒木華の身長や高校などのプライベート情報

黒木華さんはどんな女優?基本的な事から知りたいですよね?

 

黒木華
黒木華さん。

 

「くろき はな」ではなく「くろき はる」と読むそうです。

 

実は黒木華は芸名ではなく本名なのです。

 

キラキラネームかと思いきや、ちゃんとした願いが込められているそうです。

 

命名はお母さん。「春の様に華やかに生きて欲しい」という願いを込めてつけたそうです。

 

お母さんの願い通り華やかな舞台で活躍していますね。

 

黒木華さんは1990年3月14日に大阪府高槻市で生まれました。

 

身長は164cmで体重は公表されていませんが50kg位と推測されています。

 

小さい頃の将来の夢は「幼稚園の先生」だったそうです。かわいい♪

 

趣味は料理などの物を作ること

 

小麦粉から練ってうどんやパンを作るそうです。お腹がすくと夜中でも作るそうですよ。

 

家族は両親の他に弟もいるそうです。両親に連れられて地元の芝居を見たそうです。

 

これが黒木華さんが女優を目指すキッカケになったのでしょう。

 

高校は追手門学院高等学校に入学しています高校では演劇部に所属し1年生から既に主役を演じるという実力派

 

先輩を差し置いて1年から主役ってそうとう演技力に差がないと出来ないですよ。凄いですね。

 

その後、京都造形芸術大学の芸術学部映画俳優コースに進学しています。

 

2009年の在学中に野田秀樹さんの演劇ワークショップ「NOAD・MAP」のオーディションに合格。

 

「ザ・キャラクター」にアンサンブルとして出演するのが芸能界デビューのようです。

 

2011年に映画「東京オアシズ」にメインキャストとして出演しこれが映画初出演となりました。

 

2013年には連続テレビ小説「純と愛」や「リーガルハイ」でメイン出演を果たしブレイクのキッカケとなります。

 

更には「シャダールの花」や「舟を編む」でキネマ旬報ベストテンや日本アカデミー賞などで合計7つの新人賞を受賞します。

 

2014年には映画「小さいおうち」で第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞を受賞します。

 

これは日本人で受賞したのは史上4人目の快挙。23歳での受賞は日本人最年少でした。

 

映画祭でも「演技力は群を抜いていた」と評され当時の内閣官房長官の管義偉も祝辞を示すなど大絶賛されました。

 

「小さいおうち」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞やエランドール新人賞も受賞しております。

スポンサードリンク

黒木華はフィリピンとのハーフ?!

 

黒木華さんがフィリピン人とのハーフと言われています。本当でしょうか?調べてみましょう。

 

黒木華

 

どう見ても典型的日本人の顔にしか見えません。素朴な感じで個人的には好きな造形の顔です。

 

フィリピン人に限らず東南アジアの人は彫りが深いので、こんなに平らな顔(失礼)じゃ無いはず!!

 

あっ、もしかしたら国籍がフィリピンというだけで、人種はモンゴロイドか?

 

調べてみましたら判明しました!!

 

黒木華さんはフィリピン人とのハーフで間違いないです!!

 

ただし、同名の別人ですが・・・・

 

モデルで黒木華さんという方がいました!


黒木華さんは読み方は「くろき はる」と読みます。フリーのモデルで東京に在住しているそうです。

 

本人もハーフを公表しているので間違いないですね。

 

詳しい情報は無いのですが、ツイッターを覗くと修学旅行や体育祭を楽しんでいるそうで高校生ではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

黒木華の魔性の女を思わせる性格!!

 

黒木華さんはどんな性格か気になりませんか?調べて見ました。

 

黒木華さん自身は自分の性格の事を

 

「自分は頼りない人間」と言っています。

 

それは、初対面の人にすごく緊張して慣れるまで時間が掛かり、普段の声のボリュームも凄く小さいのが原因の様です。

 

では、共演者の方はどの様にみているのでしょうか?

 

宮崎あおい
宮崎あおいさん

 

「個人的に一番好きな女優さん、真面目だけど、毒を持っている黒木さんのバランスがとても好きで、いつもかわいいと思っていました。」

 

毒を持っているって何?

 

口が悪い?それとも性格が悪い?でもそれでは宮崎あおいさんが「かわいい」って言わないですよね?

 

黒木華さんにはこんなエピソードがあります。

「黒木はとにかくボディタッチが多いんです。

 

共演者にイジられ『ちょっと~』とハニカミながら、さりげなく相手の腕を触ったりする。

 

かと思えば、相手の目をじっと見つめながら話したり…。

 

完全に男性のツボを心得ていますね」(芸能記者)

NAVERまとめ

これは男は勘違いしますよね。何げにボディタッチしてくる女性がこちらを見つめて話しかけてくる。

 

「俺に惚れてる」と思っちゃいますよね。これを複数の男性共演者にするんですよね?正に魔性の女ですね。

 

黒木華さんの魔性の女っぷり。それに魅了された彼氏の事を知りたくないですか?

 

つぎの記事で紹介しちゃいます。

黒木華 – Wikipedia

次の記事

黒木華が結婚?!スクープを恐れて白髪も増えたらしい。過去の彼氏の噂と一緒に真相を究明します。

スポンサードリンク

最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事はどうでしたか?少しでも面白いと思っていただけたらシェアして頂けると嬉しいです。

今後の励みになりますのでよろしくお願いします。

follow us in feedly

Pocket